コラム|【元浅草二丁目歯科診療所】台東区元浅草の歯科医院

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

休診日:木曜、土曜午後、日祝

〒111-0041
東京都台東区元浅草2丁目6-4
上野コアビル2F

tel. 03-6231-7264
fax. 03-6231-7274
  • 地図
  • メニュー

歯のクリーニングの予防効果

皆さんこんにちは。

元浅草二丁目歯科診療所です。

予防歯科にいらっしゃった方には、検診やブラッシング指導、フッ素塗布に加え、歯のクリーニングも行っております。

歯のクリーニングというのは、単に「見た目をきれいにする」だけはなく、「むし歯や歯周病の予防効果」も期待できる処置です。

今回はそんな歯のクリーニングについて詳しく解説します。

 

歯のクリーニングとは?

歯のクリーニングとは、「口腔ケアの専門家」である歯科衛生士が患者さまの歯を1本1本ていねいに磨いていく処置です。

電動のブラシを使ってクリーニングするため、歯や歯茎を傷つけるようなことはありません。

痛みや不快症状はなく、歯茎が適度にマッサージされて「気持ちが良い」と感じる患者さまも多いくらいです。

 

クリーニングで落とせる汚れ

歯のクリーニングでは、歯垢や食べかすはもちろん、「バイオフィルムやステイン」などもきれいに取り除くことができます。

バイオフィルムは歯の表面を覆っている薄い膜で、その中には「無数の細菌」が生息しています。

そこから歯垢や歯石が形成されていくので、バイオフィルムはむし歯や歯周病のリスクを引き上げる厄介な存在といえます。

そんなバイオフィルムは、歯ブラシによる「ブラッシングでは落とせない」のですが、クリーニングならきれいに除去できるのです。

 

汚れの再付着を防止する

クリーニングを行うことでバイオフィルムを始めとした歯面の汚れが一掃されるため、「汚れが再付着」するのを防いでくれます。

その結果、お口の中の衛生状態を清潔に保ちやすくなるのです。

もちろん、「ステインも除去」されるので、見た目もきれいになりますよ。

 

まとめ

このように、歯のクリーニングを行うと、歯の黄ばみや黒ずみが改善されると同時に、細菌の住みかも一掃されることから、むし歯や歯周病のリスクを低下させることが可能です。

ブラッシング指導やフッ素塗布も併せて受けることで、予防効果は極めて高くなります。

大切な歯を守りたい、むし歯を再発させたくないという方は、是非とも当院の予防歯科までお越しください。

皆様のお口の健康を全力でお守りします。